三黌祭にむけて ~イベント委員会 パンの試食会~

 毎年、三黌祭において支援会主催でパンとお団子を販売しておりますが、7月14日(土)に、担当のイベント委員が集まり、パンの試食会を行いました。
パン

 やはり気になるのは種類と仕入れ量です。昨年の売れ筋商品を参考に「チョコレートケーキが売れたみたい」「急遽、2日目は仕入れを増やしているね」「季節商品としてかぼちゃケーキもどうかしら」「お団子は何種類くらい?」と活発な意見交換が行われました。
試食の様子

 パンは食事の代わりになるような、人気のある種類の量を増やし、菓子パンは新メニューを取り入れました。また、お団子は磯辺・あんこ・みたらし、そして新しく焼き団子が仲間入りしました。

 女性ばかりの委員会で、あれ?お父様の姿も…。違和感なく活動されていました。仕事の合間のわずかな時間、子供を理解したい気持ちや学校生活に協力する姿勢は父も母も関係なく、今後もお父様の活動、大歓迎です。

20180717-j20180714_03.jpg 20180717-j20180714_04.jpg
↑昨年のファイルや出納帳の記録を参考にして、今年の仕入れについて検討する幹事さんたち。みなさん真剣です。

 休憩スペースもございますので、三黌祭にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。お待ちしております。

2018年07月21日:お知らせ

中学2年懇親会のご報告

 6月23日(土)に本校食堂にて、中学2年懇親会を開催いたしました。中学生活も2年目ということで、クラス毎に幹事を中心として、1時間半の限られた時間を自由に使い、懇親を深める形式で開催しました。

 一学期のこの時期に懇談会を開催したことは、交流を深めたい、お互いを理解したいという保護者にとって、非常に効果的で有意義な時間となったようです。

 また、お忙しいなか、数名の先生方も参加していただきました。学年主任の杉本先生には、中学2年生の現状や希望ある将来についてお話していただき、その他の先生方の普段は耳にすることができないお話に、時折笑いもあり、楽しく和やかな会となりました。

 終了後に、参加した保護者から「楽しかった」「参加してよかった」との声が多く聞かれました。

 企画した幹事の反省会では、テーブル配置などの食堂の準備時間と子供達の食事時間の重複や懇談中の席替えの難しさについて意見が出ました。また、出欠票のとりまとめ、特に未提出者の出欠確認作業について、必要以上に手間取り時間を割かれました。受け取る先生方のご負担も考えると、来年度以降、工夫の余地があるのではないかと思われます。

 計画どおりにいかなかったり、思いがけないこともありましたが、幹事を引き受けたことで、クラスや部活とは異なった保護者との繋がりができ、一体感が生まれ、とても楽しく活動を終えることができました。

20180704-img_3208.jpg  20180704-img_3207.jpg
 

2018年07月09日:お知らせ

中学1年懇親会のご報告

 6月30日(土)に本校食堂にて、中学1年懇親会を開催いたしました。

 合計189名の参加、約70%の出席率となり、入学したばかりの中学1年生の保護者の方の学校生活に対する関心の高さが表れていました。

 この学年には、3人の高橋先生が配属されております(驚き)。そのお一人の学年主任 高橋新一先生より最初にご挨拶をいただきました。その他、提出物の添削や部活動等でお忙しいなか食堂まで足を運んでいただいた先生方からも、この学年の雰囲気や入学してしばらく経過した状況を保護者の方にお話ししていただきました。特に複数の先生方が、学習におけるICT活用が進むなか、自らの手を使って漢字や英単語を書くことの大切さを説いていらっしゃったことが印象的でした。

 今年度の懇親会は、部活や以前からのお知り合いなどのように固定せず、様々な方と懇親を深めていただくことを目的として企画・開催いたしました。最初は色別のくじ引きにより各クラス2グループに分かれ、途中で男女のグループに席替えをして懇親を深めていただきました。

 終了後、企画した幹事の意見交換や反省も行われました。どんなに短時間でも先生方にお話をいただくと懇親会全体が引き締まること、色別よりも男女別の方が会話が活発であったこと、お菓子の種類が多く充実していたという意見が出ました。また、参加人数が多く暑い日だったのでエアコンがあまり効いていないように感じたこと、マイクの声がなかなか届かないのでしっかり話すことが必要だということ等が反省点としてあげられました。

20180703-img_0630_01.jpg  20180703-img_0630_02.jpg

2018年07月04日:お知らせ

中学3年懇親会のご報告

 6月23日(土)に本校各クラス教室にて、中学3年懇親会を開催いたしました。

 自己紹介後、事前に提案のあったテーマ「携帯電話の使用方法」と「学習時間」を中心に、高校でのクラス替え、部活選び、勉強と部活の両立、大学進学の仕組みなどの学校生活について、どのクラスも限られた時間で盛りだくさんの話ができたようです。

 そのなかでも、全クラス共通で主となった話題は、やはり「携帯の使用方法」でした。使用時間が長いことや、夜中に友達と繋がるゲームをする→勉強時間が削られる→朝起きないと悪循環な生活になっていること、ゲームから抜け出せなくなっていることなどが話題となりました。保護者からは、ペナルティを与える、契約を止めるなどの家庭でのルールを作っているが、それにも限界があるという意見も出ました。

 終了後、企画した幹事の反省や意見交換も行われました。開催時期については、ある程度クラスの雰囲気が固まる2学期の開催でも良いのではないかいう意見が出ました。テーマについては、「大学進学」「特進クラス」「Ⅰ類 Ⅱ類の選択」という意見が出ました。お茶菓子については、当日キャンセルが多数発生したこともあり、予備のお菓子の調整について再考したほうがよいのではないか、また、質を重視した内容や飲み物のサイズの見直しについての意見が出ました。

20180627-img_0623_01.jpg  20180627-img_0623_02.jpg


2018年06月29日:お知らせ

« 前 || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || 次 »